FC2ブログ
カウンター

カウンター



りんくす



プロフィール

tom tom cat

Author:tom tom cat
事務系行員。東京都中野区民。元滋賀人。琵琶湖愛してやまない。mixi日記はこちら



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ステキなコメント♪



ほとんどないトラックバック



記事検索



weathercast


-天気予報コム- -FC2-



こよみ

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Mail

名前:
メール:
件名:
本文:



Ver4
passive \bond FM

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノダメを忘れた九州確率論セミナー。
河合君が新幹線用にノダメを用意してくれたのに、すっかり忘れる。そういえば何故か行きの新幹線の席が先生の隣やった。AERAを頂いた。

で、博多着。q大までの道なんて当然知るはずもなく、駅員さんに聞きまくる。どうやらキャンパスはいっぱいあるらしい。理学系のキャンパスってゆう情報とハコサキってゆう聞いたことある音の、情けない情報を頼りに気合で向かう。

で、q大。広い。広すぎる。目的地は依然不明。頼りになるのはせっちゃんの名前だけ。さ迷う事、20分。理学塔を発見。とりあえず入ってみる。学生案内→数学事務課(4Fで階段の傾きが異常。エレベータなんてハイカラなもんは当然ない。)にたらい回しにされ、せっちゃんはこの建物ではなく工学本館との事。通って来たし。しーん。事務課で、カワビさんの場所が近いと聞きお邪魔させていただく事に。

そこに登場。シマダさん。むつかしいお話を劇的に話されていました。作用素環のお話?でした。ヒダ一派???? そんなお話を半永久的に話されてはる。このままではq大の院生さん達にお土産を渡しそびれると思い、泣き泣き(?)後にする。

で、無事院生室に到着。マリアバンのアノ本の論文を頂戴した。欲しい人がいてもあけませんので悪しからずww そんなこんなで時間を潰していると発表の時間が迫ってきました。

追記↓
発表は先生と合わせて90分。練習した結果、僕の発表が1時間くらいかかるので先生は30分とゆうことで、お願いしました。しかし、使用時間先生60分。残り時間30分w ピーンチ。噂によると、世界で一番怖い確率論セミナーがq大の確率論セミナーだとか。確かに、空気が異常に重い。

けど、内容が内容やったのか、キャラ勝ちしたのか、はたまた京都風確率論じゃないのか、わからんけど怒られることもなく平和に終わりました。せっちゃんが見事に全部答えてしまわはった。せっちゃん論文と最後がつながらんくて、ってゆう事を先生がゆわはると、アドバイスでマルチンゲールがどうの?ってゆうてはった。楽勝で解らん。

飲み会(フカイ先生のファンになった)
1次会
シマダさんの官庁の話を延々聞く。
そしてo先生地雷を踏む。
2次会
芋を飲む。Rits飲2次会と同じような数学者の会話。
ここで地雷を踏んだ事を教えてもらった。
3次会
歌う先生方。眠気いおれ。
どーする?
4次会
ここでダウン。タクシーでホテルに直行。
着いて直ぐ泥の様に寝る。


解った事。
・フカイ先生はほんと癒し系。
・ビン先生は話を振らないと不機嫌になる。
・o先生の事はきちんと知っておいたほうがいい。
・僕は京都風ではないらしい。
・q大の飲み会は席位置が巧妙。


おまけ
200701270017000.jpg


なんにせよ、色々あった一日でした。
やっと終わった。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tomtomcat.blog87.fc2.com/tb.php/27-93061950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。